人工聴覚情報学会



                              

    

NEWS





新生児聴覚検査の公費負担推進活動を展開しています。

   

東京都から表彰されました。 詳しくはこちら
   当団体代表の案が東京都の平成30年度事業提案制度に採択されました。

2018年から難聴医療の相談機能を強化しました。詳しくはこちら 

新生児聴覚検査の公費負担推進活動を展開しています。

2018年2月
      活動報告を更新しました。

2016年7月30日   当団体の代表が「パルシステム東京 港センター祭り」
             人工内耳のお話をしました。


2016年2月18日    「風疹をなくそうの会『hand in hand』」さんの
            Fecebookにご紹介いただきました。


 2015年9月23日   コラムを更新しました(「盛岡セミナー」)。

「人工内耳相談コーナー」を設けました。
                             
好評につき大沼直紀先生(第11回)のコラムをご紹介いたします。 

 2016年2月27日     難聴と音楽を更新しました。

 2014年1月
 
「風しんと妊娠・出産・子育て 〜保健所向け相談支援ガイド〜」
  (東京都健康安全研究センター発行)
に当団体が紹介されました。


 2013年10月18日  (独)情報通信研究機構のトッピクスコーナーに当団体が紹介されました。


INFORMATION






    

2019年4月20日(土)
   慶應義塾大学病院 市民公開講座 「聞こえをとりもどそう!~難聴と認知症〜」


     慶應義塾大学病院(東京新宿区)で市民公開講座があります 

2019年3月31日(日)
   第13回「音楽を聴きにきませんか」があります。

    東京都(新宿区)で音楽会があります。 

2018年7月21日(土)
   人工内耳の子供達「人工内耳の今と将来を知る」
があります。


     東京都障害者福祉会館(東京都港区)で勉強会があります。 …終了しました

2017年11月18日(土)
   秋の人工内耳説明会「保護者の為の人工内耳あれこれ!」

・・終了しました
     東京医科大学病院(東京都新宿区)で勉強会があります。

2017年2月11日(土)、12日(日)
   「品川区消費生活 社会貢献活動展 2017」

・・終了しました 
     品川区立総合区民館きゅりあん(東京都品川区)でイベントがあります。

2016年7月30日(土)
   「パルシステム東京 港センター祭り」

    当団体の代表が人工内耳についてのおはなしをします。

 
     品川区立総合区民館きゅりあん(東京都品川区)でお祭りがあります。・・・終了しました


関連情報



 子育てをするママさんのための情報メディアです「mamanoko」 

 
      執筆しているのが妊娠、出産、子育てを経験しているママさん、そして色々な業界で活躍されている
    専門家の方々です。先輩ママのアドバイスや知見を終結させた色々なコンテツを発信しています。
    

 佐久長聖・安藤…両耳難聴もしっかり聞こえた聖地の歓声 スポニチ2016年8月7日記事

 
      人工内耳装用の高校野球選手の紹介記事です。    

 風しん抗体検査を無料実施

 
      川崎市で妊娠を希望する女性とそのパートナー等に無料で風しん抗体検査を実施しています。    

 TBS「夢の扉+」で音の専門家たちの挑戦が放映されました。(2015年1月31日放送)    


 「加齢難聴に注意」の記事のご紹介です。
               (東京大学先端科学技術研究センター 大沼直紀医学博士)


 暮らしのお役立ち情報 「生まれてくる赤ちゃんのために 防ごう!大人の風しん 」

      

 潟vラスヴォイスの代理電話サービス「ANA専用代理電話サービス 」があります。


 

   ANAへのお問い合わせがリアルタイムにできます。            

 パイオニア鰍謔 軽度難聴者向け補聴器「イヤーパートナー」が販売されました。


      音響メーカーが作った補聴器なので音質に期待が持てそうです。

 2012年度 グッドデザイン賞を受賞されました! 「NUboard (ヌーボード)」 


    【NUboard (ヌーボード)】とは、ノートタイプのホワイトボードです

 シネマテークたかさき(群馬県高崎市)に磁気ループが設置されました。(2012年11月1日) 


 深谷シネマ(埼玉県深谷市)の磁気ループが復活しました。  


 JALが聴こえの不自由なお客様向けに新しいサービスを導入しました。 (2012年3月21日)




主な活動




    

新生児聴覚検査の普及認知広報活
診療所に補聴システム(磁気ループ・聴覚情報保障システム)の設置支援
全国の映画館に磁気ループ設置の展開活動
東京工業大学の支援を得て乗用車用試作磁気ループの設置
大学、病院とコラボでシンボジウムを開催
「人工内耳」周知広報ティッシュ配布活動
病院で「耳を大切にしよう運動(音楽会)」を展開
洗足学園音楽大学音楽感受研究室「難聴者の為の音楽教育」研究支援
「人工内耳」マスコミメディア露出活動、NHK「ろうを生きる・難聴を生きる」出演

 今までの活動はこちらから